サンドブラストとは



サンドブラストとは、ショット・ブラストの一種で、表面に砂などの研磨材を吹き付ける加工法のことで、工業的技術です。 主に、コンプレッサーによる圧縮空気に研磨剤を混ぜて吹き付けるが、細かい部品を加工する際には、より大量の研磨剤を効率よく吹き付けるためにサンドブラスターという作業箱の中で加工します。 鋳物や陶磁器、ガラス工芸品などの装飾や彫刻を施す為にも用いられます。


工房でのブラスト工程


●サンドブラスト●
【アトリエ Blue Leaf】では、材料に天然国産杉を使用します。
杉をボードの大きさにカットし、トリマーで枠を作ります。


ボードにマスキングテープを張り、デザイン通りにカットします。


マスキングが終わったら、いよいよサンドブラスト工程です。

サンドブラストマシーンにボードを入れ
コンプレッサーの空気によって、ガンから砂を吹きつけ
ボードを削っていきます。

削り終わると、この用な状態になります。
マスキングした箇所以外が削れています。
節や木目は硬いので、きれいに凹凸ができます。



エアーブラシで色を付けていきます。




完成

ウェルカムボード写真館


ウェディングにはかかせないウェルカムボードをハワイアンにしました。写真館